授業のヒント

34

小・中#10-2: Tell me about your town.「町には何があ…

ell me about your town." 前回は、この問いかけに児童が英語で答えられるようになることを目指して、「町にあるもの」、「町にないから欲しいもの」な…

小・中#10-1: Tell me about your town.「町には何があ…

小学校では社会の時間に自分たちが住む町(地域)について学習します。 そこで得た知識や情報を基に、英語の時間でも「自分の住む町」について伝える活…

小・中#9-2: How many national holidays in June? 「6月には休日がいくつありますか…

前回は、ゴールデンウィークの連休明けから7月中旬にかけて「祝日がない」ことに児童の関心をひきつけながら、月の日数や "red-letter" day の数の観点…

小・中#9-1: How many national holidays in June? 「6月には休日がいくつありますか…

例年ゴールデンウィークの連休が終わると、カレンダーを見たくなくなること、ありませんか? 連休明けから7月の「海の日」(7月第3月曜日ですが、202…

小・中#8-2: Guess what? 「当ててみて」(後)

前回は、学校再開後の英語の授業で「児童生徒同士で向き合ってやり取りする」活動を行いづらいという状況がある中で、  ● 指導者と児童生徒のやり取り…

小・中#8-1: Guess what? 「当ててみて」(前)

It never rains but it pours. / When it rains, it pours. 全国的に梅雨入りし、ことわざとしての意味合い(良いことでも、悪いことでも、何かが起これ…

小・中#7-2: The rainy season has started.「梅雨…

いよいよ天気予報に傘マークが目立つようになってきました。 前回から「梅雨」をトピックに Small Talk の展開を考えています。その後編です。 トピッ…

小・中#7-1: The rainy season has started.「梅雨…

6月になり、天気予報でも梅雨入りの話題が出ています。一方、全国多くの地域で真夏日が続いているとか。体調管理に気をつけて、再開後の学校生活を楽し…

小・中#6-2:【今回はちょっと理論編】Small Talk における指導者のフィードバック (後…

児童生徒が、「既習の語句や表現を最大限に活用しながら、英語で対話を続けられるようになる」ために行われる言語活動としての Small Talk。前回から、…

小・中#6-1:【今回はちょっと理論編】Small Talk における指導者のフィードバック (前…

突然ですが、以下の先生(T1, T2)と子どもたち(Ss)のやり取りを読んで、どのような場面を思い浮かべますか? T1 & T2:  Hello, everyone! Ss:  …